1: 名無しさん@おーぷん 20/07/04(土)14:07:50 ID:sRe
1(遊)エボラ出血熱
2(二)日本住血吸虫病
3(中)ライム病
4(三)スペイン風邪
5(DH)マールブルク病
6(右)狂犬病
7(一)猫ひっかき病
8(左)オウム病
9(捕)りんご病
(投)日本脳炎

2: 名無しさん@おーぷん 20/07/04(土)14:08:09 ID:sRe
解説貼っていくで

4: 名無しさん@おーぷん 20/07/04(土)14:09:21 ID:sRe
1(遊)エボラ出血熱

高い致死率を誇り、アフリカで度々猛威を振るうウイルス。
かかった人が全員出血するわけではない。

5: 名無しさん@おーぷん 20/07/04(土)14:10:18 ID:N3q
ブルセラ症がない、やり直し

7: 名無しさん@おーぷん 20/07/04(土)14:10:50 ID:sRe
>>5
ほぉ~そんなんあるんやな

6: 名無しさん@おーぷん 20/07/04(土)14:10:30 ID:sRe
2(二)日本住血吸虫病

病名および原虫に日本の国名が冠されているのは、疾患の原因となる病原体の生体が、世界で最初に日本国内で発見されたことによるものであって、決して日本固有の疾患というわけではない。
撲滅計画がすすめられたため、1976年を最後に国内で日本住血吸虫に新しく感染した例は報告されていない。
住血吸虫症は世界各地で発生しているが、完全に撲滅したのは世界で日本だけだとされる。

9: 名無しさん@おーぷん 20/07/04(土)14:11:32 ID:sRe
3(中)ライム病

野鼠や小鳥などを保菌動物とし、野生のマダニ科マダニ属のダニによって媒介される人獣共通の細菌による感染症である。
アヴリルラヴィーンやジャスティンビーバーが患ったことで有名。
ライム病はLymeでアメリカコネチカット州のライムで発見されたことが由来で、果実のライム(Lime)とは綴りも違うし無関係。

13: 名無しさん@おーぷん 20/07/04(土)14:12:03 ID:sRe
4(三)スペイン風邪

説明不要。スペインで発見されただけで、スペイン起源ではない。

21: 名無しさん@おーぷん 20/07/04(土)14:14:02 ID:V0l
スペイン風邪って他の国で認知されてたけど名前付かれたくないから隠蔽してたと聞いたことある

25: 名無しさん@おーぷん 20/07/04(土)14:15:31 ID:oIp
>>21
戦争中やったからどこも隠蔽してたんやで
スペインだけは唯一戦争してなかったから発表した

28: 名無しさん@おーぷん 20/07/04(土)14:15:53 ID:h1i
イタイイタイ病とかいうふざけた病名

29: 名無しさん@おーぷん 20/07/04(土)14:16:14 ID:9hP
>>28
中身は凶悪すぎて割と戦慄するよな