ランキングまとめ~ず

ランキング系のスレッドをまとめたブログです

    2019年03月

    1: 風吹けば名無し 2019/03/25(月) 18:54:18.46 ID:oFpGiiY50
    1(遊)横綱在位:70場所(歴代1位)
    2(右)連覇記録:7連覇(歴代1位タイ)
    3(二)全勝優勝:15回(歴代1位)
    4(一)幕内最高優勝:42回(歴代1位)
    5(三)通算勝利数:1120勝(歴代1位)
    6(中)連勝数:63連勝(歴代2位)
    7(左)年間最多勝:10回(歴代1位)
    8(捕)年間最多勝利数:86勝(歴代1位)
    9(投)連続優勝年数:14年(歴代1位)

    【横綱白鵬(34)の持つ記録で打線を組んだ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [JP] 2019/03/26(火) 11:07:00.24 ID:ZOVnQUR00 BE:837857943-PLT(16930)
    sssp://img.5ch.net/ico/u_utyuu.gif
    甲子園に出場しやすい都道府県ランキング、際立つ「西日本勢」の強さ
    今年も1月25日に選抜大会の出場32校が発表され、一般枠で5校、21世紀枠で3校の計8校が初出場を果たした。このうち春夏通じて
    初めて甲子園に出場するのは、一般枠の札幌大谷高(北海道)と啓新高(福井県)、21世紀枠の石岡一高(茨城県)と
    富岡西高(徳島県)の計4校のみである。

    甲子園に出場しやすい
    1位はどこの県か
    夏の予選参加校と、そのうち春夏合わせて甲子園に出場したことのある学校の比率を一覧表にしたのが、「甲子園に出場しやすい
    都道府県ランキング」の表である。では今回1位となったのはいったいどの都道府県だろうか。

    1位から4位を見てみよう。1位が同率で宮崎県と鳥取県、3位が島根県、4位が山口県となった。昨年の順位と比べてみると、
    1位~4位が変動していることがわかる。

    https://diamond.jp/articles/-/194644?page=2
    no title

    no title

    no title

    【夏の甲子園 出場しやすいのは1位宮崎 2位鳥取 そりゃそうだろ 】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/03/27(水) 00:12:10.42 ID:CAP_USER
    アニメ!アニメ!では、悠木碧さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

    ニュース 2019.3.27 Wed 0:00

    3月27日は悠木碧さんのお誕生日です。

    悠木碧さんは子役として活動後、00年代に声優デビュー。それ以降、さまざまなタイトルで主人公やヒロインを演じており、第6回声優アワードでは主演女優賞を受賞しました。
    2019年は『ブギーポップは笑わない』で主演を務め、映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の日本語吹き替え版を担当。そのほか、声優ユニット・petit miladyやソロアーティストとしての活躍も人気を博しています。

    そこでアニメ!アニメ!では、悠木碧さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?」と題した読者アンケートを実施しました。3月14日から3月21日までのアンケート期間中に693人から回答を得ました。
    男女比は男性約73パーセント、女性約27パーセントと男性が多め。年齢層は19歳以下が約40パーセント、20代が約40パーセントと若年層が中心でした。

    ■トップは『SAO』ユウキ 涙したとの声も…

    1位は『ソードアート・オンラインII』のユウキ。支持率は約14パーセントでした。読者からは「悠木さんの凛々しさ、可愛らしさが最も際立っているキャラクターだと思います。ボクっ娘がとても可愛いですね」や「重い運命を背負いながらも一生懸命に生きるユウキと、そのアバターを見事に演じ分けていて素晴らしい」といったコメントが集まっています。ユウキは本編でも人気の高いマザーズ・ロザリオ編の重要キャラであり、泣いてしまったという声も……。その芝居は多くのファンの胸に刻まれているようです。



    2位は『幼女戦記』のターニャ・デグレチャフ。トップとはわずか1票差でした。「幼女なのに考え方はおっさんという難しい役を見事に演じているところにプロ魂を感じる」や「ドスの効いた声でガンガン罵る様がとても良い」、「普段の声と幼女の声の演じ分けが素晴らしい」とファンを虜にしています。劇場版が公開中であることも票を集めた理由でしょう。



    3位は『戦姫絶唱シンフォギア』の立花響。支持率は約11パーセントでした。立花響には「カッコイイ!」という声が多数。「どんなに辛いことも乗り越えて、一直線に突き進む彼女の戦い方や生き方に勇気をもらったから」や「とにかく全力で歌っているのがすごい!」と“イケメン”なところが人気。2019年7月より放送予定の最新作『戦姫絶唱シンフォギアXV』を期待する声もありました。



    ■ そのほか注目コメントをご紹介!

    4位の『魔法少女まどか☆マギカ』鹿目まどかには「本作で悠木碧さんを知りました」というコメントが多く寄せられました。『僕のヒーローアカデミア』蛙吹梅雨は「普段は聞けないカエルらしい独特な声が聞けるから」とユニークな声色でファンを虜にしています。



    朝7時放送の『夢色パティシエール』天野いちごには「日曜の朝から元気一杯の可愛らしい声が聞けてほっこりしました」という意見も。深夜アニメはもちろん、ゴールデンタイムや早朝にオンエアされた作品まで、幅広いタイトルのキャラクターが集う結果となりました。

    ■ランキングトップ10

    [悠木碧さんが演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?]

    1位 ユウキ/紺野木綿季 『ソードアート・オンラインII』
    2位 ターニャ・デグレチャフ 『幼女戦記』
    3位 立花響 『戦姫絶唱シンフォギア』
    4位 鹿目まどか 『魔法少女まどか☆マギカ』
    5位 比企谷小町 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』
    6位 ディアンヌ 『七つの大罪』
    7位 蛙吹梅雨 『僕のヒーローアカデミア』
    8位 ヴィクトリカ・ド・ブロワ 『GOSICK -ゴシック-』
    8位 キノ 『キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series』
    10位 アイリス 『ポケットモンスター ベストウイッシュ』
    https://animeanime.jp/article/2019/03/27/44438.html
    (回答期間:2019年3月14日~3月21日)

    次ページ:ランキング20位まで公開
    https://animeanime.jp/article/2019/03/27/44438_2.html
    《高橋克則》

    【悠木碧さんお誕生日記念!一番好きなキャラは? 3位「シンフォギア」立花響、2位「幼女戦記」ターニャ、1位は… 2019/03/27 】の続きを読む

    1: 壁に向かってアウアウアー ★ 2019/03/28(木) 17:31:29.32 ID:Yhp9XDm/9
    平成の時代に関する世論調査で、17人いる平成の歴代首相のうち「業績を評価する人」を3人までの複数回答で選んでもらったところ、郵政民営化などを達成した小泉純一郎氏が77%とトップだった。現職の安倍晋三氏は2位で38%、竹下登氏が22%で3位だった。

    小泉氏は「自民党をぶっ壊す」と訴えて総裁選に勝ち、2001年4月に内閣を発足。北朝鮮による拉致被害者5人の帰国を実現させたほか、郵政や道路公団民営化など構造改革を進めた。

    2位の安倍氏は平成の首相で在職期間が最も長く、アベノミクスによる金融緩和政策を打ち出して雇用状況を大幅に改善させた。

    自民党支持層の評価が高かった一方、野党支持層には不人気だった。無党派層では76%が小泉氏を挙げたのに対し、安倍氏は23%だった。

    竹下氏は改元直後の1989年4月に消費税を導入。リクルート事件もあり、政権末期の内閣支持率は4%を切っていた。

    官房長官時代に平成の元号を発表し、「平成おじさん」と呼ばれた小渕恵三氏が15%で4位。省庁改革などを手がけた橋本龍太郎氏が13%で5位だった。

    自民党以外の首相では、戦後50年の首相談話を発表した旧社会党の村山富市氏が9%、政治改革を掲げた日本新党の細川護煕氏が7%だった。

    2009年から12年まで続いた民主党政権の首相では、鳩山由紀夫氏が3%、菅直人氏が4%、野田佳彦氏が4%と総じて低かった。

    さらに低い1%だったのが宇野宗佑氏、羽田孜氏、森喜朗氏の3人だった。

    共同通信社が2~3月、平成の時代に関する郵送世論調査(3000人対象)を実施した。

    ベスト5
    1位 小泉純一郎
    2位 安倍晋三
    3位 竹下登
    4位 小渕恵三
    5位 橋本龍太郎

    ワースト5
    1位 宇野宗佑 羽田孜 森喜朗
    4位 鳩山由紀夫
    5位 菅直人 野田佳彦

    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190328/soc1903280008-n1.html

    【平成の首相「業績」ランキング トップに輝いたのは… 共同通信社 郵送世論調査 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/26(火) 08:24:34.55 ID:6MbP84lA9
    「東大合格校」悲喜劇の舞台裏(2/2)

    今年も3月10日に、東京大学の合格者が発表された。その高校別ランキングトップ20を見ると、納得の名前に交じり、
    「おや」と思う結果の高校も。たとえば、20年ほど前まで、東大合格者が100人を超えるのが当たり前だった東京学芸大附属に元気がない。

    ***

    ここに至るには、石原慎太郎元都知事の影響が少なからず及んでいるとか。『東大合格高校盛衰史』の著書がある教育ジャーナリスト、小林哲夫氏に解説を願おう。

    「67年、東京都教委の教育長だった小尾乕雄(おびとらお)氏が主導し、都立高入試に学校群制度が導入されました。
    それ以前は、都立日比谷が東大合格者数1位の座を譲らず、200人近い合格者を出した年もあった。
    千葉や埼玉から引っ越して受験する人もいました。そこで小尾氏は、こうした進学校をいくつかに分散させようと、日比谷や西、戸山などの反対を押し切り、
    何校かの“群”を受けた受験生を、学力が均等になるように各校に振り分ける方法を導入したのです。
    結果、“自分で高校を選べないなんて”と、優秀な生

    その国立の高校の一つが学芸大附属だった。

    「さすがに都立の凋落が問題視され、学校群は廃止されますが、当時の都立は私立にくらべると面倒見で劣り、人気を挽回できなかった。
    その状況に危機感を抱いた石原都知事と都教委が01年、都立高改革を実施します。
    学区の撤廃、進学指導重点校の指定、入試改革のほか、都立高に進学率の数値目標を導入。都立は次第に力を取り戻して、現在に至ります」(同)

    その際、都立復権の象徴とされた日比谷は昨年、48年ぶりにトップテン入りした。今年は47人と、さらに増えたわけではないが、

    「入試問題が公立不利といわれたなかで、昨年同様の実績は、着実に力を伸ばしている証しでしょう」(さる教育ジャーナリスト)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190326-00558728-shincho-life
    3/26(火) 8:00配信

    https://amd.c.yimg.jp/im_siggNZ3c84.0M5tJhugusOW7ow---x332-y400-q90-exp3h-pril/amd/20190326-00558728-shincho-001-1-view.jpg


    https://www.inter-edu.com/univ/2019/jisseki/todai/ranking/
    速報!2019年 東大合格者ランキング

    【【教育】「東大合格者」2019高校別ランキングベスト20 “都立健闘”の背景に石原元知事の大仕掛け 】の続きを読む

    このページのトップヘ