1: 記憶たどり。 ★ 2019/04/27(土) 09:47:57.08 ID:fdkevpw49
https://www3.nhk.or.jp/news/special/news_seminar/syukatsu/syukatsu10-75/

平成の30年間で人気を集めた企業は時代ごとに変わっていきました。

平成の就活生たちはどんな企業に憧れていたのか。

就職情報会社「マイナビ」が毎年行ってきたランキング調査の結果を、時代ごとに見ていきます。

30年前は、こんな出来事があった中での就活でした。

平成元年(1989年) バブル期
・消費税導入(4月)
・任天堂「ゲームボーイ」発売(4月)
・ベルリンの壁崩壊(11月)
・日経平均株価が史上最高の3万8915円(12月)

この頃は、就活もひと味違います。

企業に資料請求のはがきを出したら内定の電話がかかってきたという人もいれば、内定をもらったと同時に
企業から車をプレゼントされたというエピソードも。本当に、バブリー!

この年の時代の人気企業ランキング。文系は・・・

no title


金融業界が強い人気

この頃、文系の学生にとって人気だったのは、「銀行・証券」などの金融系。

給与も高く、社会的信用、安定感などが他を圧倒していたと言います。

「商社」も人気でした。

海外で働くことができる企業といえば、この頃は商社が中心。多くの学生が目指していました。

そして4位にランクインしているJR東海は、遠距離恋愛中の恋人が新幹線に乗って会いに行くという、

とってもロマンチックなCM「シンデレラ・エクスプレス」が大きな話題を呼び、学生からも人気を集めました。

そして、理系は・・・

no title


ものづくり日本、健在

電機メーカーがランキング上位を占めていますね。

まだパソコンや携帯電話が一般に普及する前。

テレビでは家電のコマーシャルがたくさん流れ、自然と学生の憧れの的になりました。

建設会社も多く入っています。大型商業施設の建設やマンション開発など、建設ラッシュのまっただ中でした。

このあと、間もなくバブルは崩壊。日本経済は“失われた20年”と呼ばれる、長い長い低迷期に入りました。

※企業名は当時のもの

2: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 09:48:39.37 ID:0dD4dE9s0
激動の平成史特番、
まだ?

16: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:03:55.05 ID:mbO7B0t10
>>2
平成は昭和と比べれば全然激動の時代じゃないよ。安寧と静謐を貪り相対的な国際的地位
を経済的な停滞によって下げた時代。
多感な少年時代に天皇をご継承され226事件、敗戦を経てアメリカに次ぐ経済大国にまで
カムバックした昭和こそが激動の時代。まあ俺ら平成時代はラッキー世代ってこと。

28: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:11:48.33 ID:h2Mt35JH0
>>16
むしろ安穏無事に過ごそうとして
他の全てを犠牲にした時代だったな

3: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 09:49:11.49 ID:MowJTy+z0
マスコミの凋落

4: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 09:49:15.10 ID:pBK9c+Lm0
携帯やカーナビ、色々と便利になった時代ではあったな

6: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 09:52:30.54 ID:84vBiAG10
そんな経験全くない
良いこと全くなかった氷河期世代をバカにするスレ

11: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 09:57:09.57 ID:7J1kK3X60
全く見る目がないなw
ブラック、リストラ、倒産企業ばかり
JR系って当時採用あったっけ?

12: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 09:59:05.25 ID:cjtw6X/K0
職場の先輩(1968年生まれ)は、就活で料亭やらグアム旅行やら連れてってもらったって言ってた

14: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:00:25.15 ID:T70YMHpc0
株の銘柄を検索していると、カタカナ名の企業がすごく多くなった。

15: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:02:24.81 ID:GPGqyWvo0
キーエンスとかまだないのか。

29: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:12:25.44 ID:7J1kK3X60
>>15
平成初期はラジコンメーカーだと思ってた
極小のラジコンヘリを技術的アドバルーンとして市販していた

27: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:11:38.60 ID:Z0uyC8qU0
たぶん、、令和のバブル崩壊は平成のバブル崩壊の比ではないなw

31: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:13:25.13 ID:eigaNbJR0
理系は今じゃリストラが本業の企業ばっかりだな

33: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:13:53.94 ID:R8qQSfcO0
内定もらうとホテルの部屋に10人ぐらいづつ押し込められて監禁されてたな

36: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:16:26.54 ID:TtCYiVcW0
おばさん国家

37: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:17:15.90 ID:YAXrku5u0
また昔はよかったって話かよ

44: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:22:03.76 ID:UvHuDeLc0
そもそもバブル時代すら将来を見据えた
攻めの経営なんてする企業はなかったし
今と全然変わらん。
変わったのは世界でそれに日本人が
ついていけなくなっただけ

45: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:22:30.78 ID:Z0uyC8qU0
まぁ、しかし日銀が金融緩和止めたら、
バブルどころではない日本経済崩壊が待ってるんだし

金融緩和は可能な限り続けてもらわないとねw
まぁ、タイムリミットはあるけど

47: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:23:24.02 ID:UvHuDeLc0
TV見てれば分かる。
バブル時代と何も変わらん。
世界は物凄い勢いで変わってるのに
動かざること山の如し。w

55: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:27:30.31 ID:P+iQIyni0
幕末から明治初期の30年、戦前から戦後の30年、平成の30年は時代の転換期

58: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:32:55.36 ID:/At1smdM0
ホントにバブル時代って豊かだったの?
失われた30年と言われる今の日本の方がスマホもPCもコンビニもあって無修正マンコもただで
見放題で豊かなんじゃないのか?

68: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 10:55:21.14 ID:gZ2sRboJ0
メーカーが訳わからんCMを作りまくってた時代
特に鉄鋼関係

77: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 11:26:22.62 ID:6xQfzJZ70
平成で生まれたものといえば、就職活動かな
バブル以上の人は就職活動って聞くと何それ?俺達時はそんなのなかったよなって言う

78: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 11:27:12.07 ID:fDkjCi0r0
バブルって平成ほとんど関係なくないか

80: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 11:29:15.44 ID:91Tqhtzs0
>>78
バブル景気は期間的には昭和と平成でトントン(昭和で3年、平成で3年)。
ちなみにバブル景気で儲けた金が潤沢にあったのが90年代なので、
大型プロジェクトはむしろ平成のほうが多いんだよね。

79: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 11:28:31.12 ID:wgm/1nGv0
>・ベルリンの壁崩壊(11月)

へ~ほーかい。

82: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 11:33:14.13 ID:RnVA1QPn0
日本はバブル時代も貧乏くさかった
単に値段が高騰しただけで

83: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 11:38:50.83 ID:AHod8sPl0
>>82
ピークの1991年ですらインフレ率3.25%

こんなもんマイルドインフレだ。

84: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 11:40:44.37 ID:91Tqhtzs0
>>83
年3%ってことは3年で資産が90%になってしまうんだぞ。

87: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 11:48:22.51 ID:AHod8sPl0
>>84
インフレ率が3%になるぐらいの好景気なら、
定期預金やら株式やらでも3%以上の運用益が出せる。

定期預金の金利が6%とかだったろ?

89: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 11:57:16.94 ID:91Tqhtzs0
>>87
インフレと景気は関係がない。
バブルをバブル景気と表現してたのはここが間違いだった。
その結果が大量の不良債権。

90: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 12:00:19.42 ID:AHod8sPl0
>>89
景気がいい=生産物が売れる=インフレになるほど値段が上げられた

総需要増加によるインフレという結果であれば、それは景気が良かったという証拠だ。

91: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 12:10:57.44 ID:91Tqhtzs0
>>90
インフレ=好景気、デフレ=不景気は実証されていない。

95: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 12:22:58.80 ID:AHod8sPl0
>>91
実証も何も、
デフレ(総需要不足)は、
不完全雇用の状態なんだから、
潜在成長を達成していない証拠。

これをマクロ経済学は不況と呼ぶ。
名目GDPマイナスを不況と呼ぶのではない。

96: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 12:24:44.55 ID:91Tqhtzs0
>>95
実証されてないということはその推論がまちがっているということだよ。

97: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 12:28:24.55 ID:AHod8sPl0
>>96
実証されてるから、
世界中の政府中央銀行が、
インフレターゲットを2%程度に設定してんだろと。

Euroやらスイスやらアメリカやら日銀やらが必死でデフレを回避しようとしてんだろと。

一方で、達成してないのに、
消費税増税したバカ政府。

98: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 12:42:49.63 ID:91Tqhtzs0
>>97
されてない。
経済学者のあいだでそんな合意はない。

99: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 12:46:18.25 ID:AHod8sPl0
>>98
日本を除く世界の100人の経済学者に聞いてみ?

22年デフレの経済は、
完全雇用だと思いますかってな。

100: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 12:47:31.96 ID:91Tqhtzs0
>>99
そんなことしなくても「デフレと不景気に相関関係はあるか?」
という論文で肯定・否定の両方があるのだから、
実証されていないのは明らか。

101: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 12:55:07.07 ID:AHod8sPl0
>>100
だから、デフレ(総供給>総需要)の時点で、生産資源の遊休が生じているんだから、不況だろうが。
アホ過ぎるだろ、お前は。

完全雇用かどうかは、
労力という生産資源が不足するわけだけだから、
賃金上昇率>物価上昇率になるわけ。

で、実質賃金が下がり続けてんだから、ずっと不完全雇用でありすなわち不況なんだよ、22年間ずっとな。

102: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 12:58:34.08 ID:91Tqhtzs0
>>101
生産資源の有休なんてのはまったく問題ではないよ。
生産資源の有休と不況を関連づけることが間違い。

104: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 13:04:24.01 ID:AHod8sPl0
>>102
生産資源の遊休が不況な。

映画館(生産設備)がガラガラ(遊休)
失業者(労力という生産資源)が暇(遊休)してる
スーパーのお惣菜が売れず値引きシールがはられる(売るために価格調整)
売れ残って財やサービスの縮小生産が行われる(生産の縮小、景気後退)

遊休を埋めるべく値段を下げざるを得ない、これがデフレ。

はい、デフレは不況(生産資源の遊休)。

これで分からなきゃ諦めろ。

105: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 13:06:27.71 ID:91Tqhtzs0
>>104
きみが言ってるのは「コンビニの商品が売れ残るのは不況だ」というのと変わらない。
GDPの増減から軸をずらして不況を定義しなおす意味はないし、
完全雇用(労働力の完売)とかいう状態を目指す必要性もない。

106: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 13:11:54.09 ID:AHod8sPl0
>>105
最大限GDPが増えるのは、
我々が生産できるだけ生産して(これが完全雇用)、
それを消費した時(当然インフレになる)だ。

この目標以上に重要な経済政策は存在しない。

強いて言えば、現実的に可能性のあるのは、消費税廃止した後の1年間だけは(コストダウン)デフレで完全雇用になる。

107: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 13:13:05.76 ID:91Tqhtzs0
>>106
それが実証されていない。
デフレのときにもGDPは増加することがあるから、
デフレと不景気のあいだに相関性がないと言われている。

108: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 13:15:34.25 ID:AHod8sPl0
>>107
22年間デフレ(GDPデフレーターがずっとマイナス)で、
22年間の名目GDP成長率がぶっちぎり世界最低の日本が証明してんだろw

109: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 13:17:13.94 ID:91Tqhtzs0
>>108
世界のさまざまな国を調査して相関関係は実証されていない。
そもそもデフレなら不況になると言い出した原因が、
大恐慌のときのアメリカはデフレだったという局所的な研究がもとだったのだから、
その反省だよ。
日本は古い研究をもとにデフレ退治に乗り出しているが、
それが正しいという基盤はすでに失われている。

110: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 13:19:32.74 ID:AHod8sPl0
>>109
だから君の不況を定義しろよ

私の定義は不完全雇用は不況だと。
デフレすなわち総需要不足は不完全雇用だから、不況だと私は言ってる。

で、君の定義は名目GDPが増えないことなのか?
なら、22年間で世界最低の名目GDP成長率だった日本は22年間不況だな。

112: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 13:28:12.95 ID:91Tqhtzs0
>>110
普通にマクロにもとづいて2期連続でGDP減少でいいじゃん。
むしろ不完全雇用が不況って定義は具体的にだれがしてるんだ?
そんなこと言い出したら歴史上の大半(というか全部)不況になるぞ?

113: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 13:32:53.87 ID:AHod8sPl0
>>112
そりゃ100点の状態(完全雇用)を目指せという話で、
デフレは青点ですねってだけだw

で、世界中の22年間名目GDP成長率を比較すれば、
日本はぶっちぎり最下位ですねって話だ。
もちろん実質GDPの成長率も最下位。
(ジンバブエにも負けてる)

114: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 13:33:38.23 ID:91Tqhtzs0
>>113
で、具体的な経済学者のだれが不完全雇用が達成されていないならば不況と定義してるの?

119: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 14:01:56.57 ID:91Tqhtzs0
>>112に書いてるじゃん。
そしてGDPの増減とインフレデフレとのあいだに相関関係がある、
ということについては現時点で経済学者の間で合意がとれていないのだから、
好不況とインフレデフレには相関関係があるというのは根拠がないのだよ。

120: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 14:35:51.99 ID:AHod8sPl0
>>119
じゃあ22期連続で、
ゼロ成長なんだから、不況だな。

121: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 14:38:03.73 ID:91Tqhtzs0
>>120
そうだよ。
そしてその原因がデフレであるということはいえない。
まあこのへん(日本の不況が多要因であること)は昔から言われてることでしかないが。

122: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 14:38:10.26 ID:AHod8sPl0
>>119
で、デフレなら名目GDP成長率も
インフレ率のボーナスが無いから、
不況(名目GDP成長率の抑制)に作用するな。

125: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 14:40:56.28 ID:91Tqhtzs0
>>122
しない。その間に関係はないと何度も言っている。
インフレでGDPが増加するかどうかもデフレでGDPが減少するかどうかも、
一意には言えない。そこの議論とは切り離して論じるしかない。

93: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 12:16:25.34 ID:SuvOPwrf0
NEC一位でござーるか・・・
でもこの年入社してたら今52歳で残ってないよね会社に
リストラでバザールに行くでござーる。

103: 名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 12:59:47.85 ID:LF1L//pc0
スマホがない時代とか悪夢だぞ